履歴書は手書きかPCか。たまにネット上で議論になったりしますね。双方の主張はググればいくらでも出てくるので、ここでは詳しく解説しませんが。


なお、僕は完全にPC派です。理由は…



手書きはめんどくさい


の一言に尽きます。はい、僕めんどくさがり屋です。
BlogPaint


手書きに疑問を持たなかった新卒時代

そうは言いつつも、新卒時代は提出する履歴書は全て手書きでした。

「PCはダメ」とはっきり言われた記憶はないんですが、大学の就活セミナーみたいなのに参加した際、履歴書は手書きで作成することを前提に話が進められていた気がするんですよね。実際、その頃PCで履歴書を作成している人は、僕の周りには全くいませんでした。

そんなわけで、就活について右も左もわからなかった僕は「そういうものなのかぁ〜」と思いながら、日々せっせと手書きで履歴書を作ってましたね。何も考えずに。



もう無理

ところが…


「たかが一企業のためにこんな手間暇かけるの嫌だ」

「今どき書類は全部PCで作るだろうに、なんで履歴書は手書き?」


最近はこんな思いが強いです。そう思い始めてしまうと、もう手書きには戻れませんね。




わざわざ鉛筆で下書き、間違えたら一から書き直し、修正ペンはダメ、…


考えてみたら、新卒時代はよくこんな面倒で非効率的なことをやってたなぁ。完全に洗脳されちゃってた感じです。



ハロワと就労移行支援事業所の人が言うには

ハローワークや就労移行支援事業所で履歴書の書き方などを教えてもらったことがあるんですが、ハローワークの職員さんから言われたことは…
「手書きは大変でしょうから、パソコンで作ってください」



そして就労移行支援事業所の職員さんも…
「履歴書はPCで作ったほうが良いです。手書きだと『この人はPCが使えないのかな?』と思われてしまいますよ」

その通りですね。完全に同意です。ひょっとして、手書きが求められるのは新卒だけなのか?そうだとしてもおかしな話ですけど。これは他の人の体験とかも聞いてみたい。既卒で手書きの履歴書を求められたことのある人はいますか?




まあいづれにせよ、僕はもうPCで履歴書を作成しているので、どの企業を受けようが基本的に同じ履歴書を印刷するだけです。わざわざ手書きで作る時間が勿体無いですし、「PCはダメ」という企業には多分最初から応募しないでしょう。