たちつてとなかにはいれ」という合言葉をつい最近知りました。
BlogPaint

「食べ物」「地域」「通勤」「天気」「富」「名前」「体」「ニュース」「流行り」「異性」「レジャー」の頭文字を取ってつなげたもので、知っておくと会話のネタを考える際に便利とのこと。

会話だけでなく、ブログネタを考える際にも使えそうです。僕は他人との会話が途切れても別に気にしませんが、ブログの更新はできるだけ途絶えさせたくありません。

というわけで、今後ブログネタに困ったときは、この「たちつてとなかにはいれ」を使ってみようと思います。


試しに、記事タイトルだけ無理やり考えてみました。


「た」: 食べ物

グルメ記事など。僕はほとんど書くことも読むこともないですが。

(例)「デブ必見!食べても太らない大人気スイーツ10選」



「ち」: 地域

出身地や、訪れたこと・住んだことのある地域に関する話題。よく旅行に行ったりする人は書けるネタが多そう。

(例)「僕が日本を見限ってヴェネツィアに移住した理由」




「つ」: 通勤

通勤時間や手段、通勤中に何をしているか、など。

(例)「満員電車の中で盛大に屁をこいた話」



「て」: 天気

天気に関する話題。

リアルだと、

「今日はいい天気ですね。」
「そうですね。」

で速攻会話を終了させるくらい普段興味を持たない話題ですが、ブログネタにするとしたら、意外と書けそうです。

(例)「台風なのに社員を出勤させる会社はブラック!」



「と」: 富

景気やお金に関する話題。

「ニートの僕がネットで1億円稼いだ方法」

とか。実践できないくせに、こういうタイトルを見かけたらつい読んでしまう人は多いと思います。



「な」: 名前

自分の名前やニックネームの由来など。

そういえば、ちょっと前に「ハンドルネームを変えたよ」というような記事を書きました。

ハンドルネーム変えました! : 26歳無職くんハンドルネーム変えました! : 26歳無職くん



「か」: 体

体型に関する話題など。筋トレやダイエット記事はここに含まれると思います。

(例)「ダイエットにおける優先順位は 食事>筋トレ>有酸素運動。ランニングしかやってない人は一生デブのままですよ」



「に」: ニュース

時事ネタ。

(例)「トランプ氏が大統領になった場合、世界はこう変わる」

時事ネタは、思いついたらすぐに最後まで書き終えるようにしたいです。メモのまま残しておくと、投稿するタイミングを逃してゴミと化すことが多いので。



「は」: 流行り

流行っているもの。ただ、最近は何が流行っているのかよくわからないんですよね。そんな場合は、

「アイカツが面白すぎると俺の中で話題に!」

みたいに、自分がハマっているものについて書けば何でもありになります。



「い」: 異性

恋愛ネタや男女論など。

(例)「コミュ障の僕が彼女を作るために実践した5つの方法」



「れ」: レジャー

休日の過ごし方など。

(例)「ディズニーランドの全アトラクションを1日でまわる簡単な方法」




他にも「きどにたてかけし衣食住」や「たのしくはなすこつ」なんてのもあります。

【会話ネタ】「たちつてとなかにはいれ」の効果と副作用 ~初対面で会話ネタに困った時~ | 朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”【会話ネタ】「たちつてとなかにはいれ」の効果と副作用 ~初対面で会話ネタに困った時~ | 朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”

誰が考えたのかは知りませんが、よく思いつきますよね。