2年ほど前に買ったモバイルバッテリー。

image

当時使っていたiPhone4Sはバッテリー持ちがすごく悪かったので、外出する際はこのモバイルバッテリーが手放せなかったんですけど…


iPhone6Sに機種変更してからは、全然使わなくなっちゃったんですよね。なんかもったいないけど、さすが6S!といったところか。スマホのバッテリーはここ数年でかなり性能良くなってます。



緊急時のために持ち歩く

じゃあ、

もうモバイルバッテリーってオワコンじゃね?

とか思ってしまいそうですが、例えば震災が起きた場合、電気が止まってしまったり、長時間帰宅できなくなる、といったようなことが考えられますよね。

そういった災害などのことを考えると、普段は使わなくても念のため持っておいた方がいいでしょう。

また災害でなくとも、普通に家で充電するのを忘れたまま外出してしまう可能性もあります。そんな場合に備えて、小さめのモバイルバッテリーを常時持ち歩くのもいいかと。



今買うなら?

今モバイルバッテリーを買うとしたらどれがいいかな?と思って、いろいろ調べてみました。今回はそのなかで特に気になった製品を3つだけ紹介。



容量重視ならこれ↓


iPhone6を7回以上充電できるという超大容量バッテリー。Ankerという1番人気のメーカー。



「1〜2回充電できればいいや」っていう人向け↓


これもAnkerの製品。小さいので持ち運びが楽だと思います。



ダンボー↓


かわいい。




他にも良さそうな製品がたくさんあるので、自分の使用目的や好みで選んでみてください。