先日書いたとおり、↓


この度、就労移行支援事業所に紹介された会社に就職することになったのですが…

実は内定をもらう前に、3ヶ月間その会社で実習訓練を受けていたのです。




施設外実習

ある日、いつも通り事業所で訓練を受けていたら、支援員さんに呼ばれて、

支援員「実は、一城さんに施設外実習のお話が来ているんですよ。(資料を渡されて)この会社なんですが、募集している職種が一城さんの語学能力を活かせるお仕事でして…

(中略)

もし興味があるようなら面接を受けてもらうことになりますが、それで相手方からOKの返事をもらえれば、数ヶ月の実習訓練を受けることになります。」


てな具合に説明を受けました。

BlogPaint

施設外実習」とか「施設外支援」などと呼ばれる制度で、障害を持つ求職者に一定期間一般企業で仕事を体験してもらい、その後双方が合意すれば、その企業に正式採用されることになるのです。

事業所が障害者の求人を募集している企業に営業をかけるか、または逆に企業側から「人を紹介してほしい」と事業所に対して言ってくるパターンのどちらかだと思います。



急な話だったので、最初はちょっと迷いました。でも僕の得意な英語を活かせる仕事で、しかも募集要項を読んだり支援員さんから話を聞いた限りでは、かなり良い条件だったんですよね。

それに英語を使うといっても、外国人と直接会話するわけではないので、コミュ障の僕でも大丈夫だと判断しました(あまり詳しく書くと身バレするので、仕事内容についてはこのくらいで…)。

それで面接を受けることにしたのです。




面接

会社や事業所にもよると思いますが、面接に支援員の人が同伴してくれることもあります。僕の場合は支援員さん同伴でした。

僕の長所や障害特性上配慮してほしいところなどを上手く説明してくれたり、上手く答えられなかったところをフォローしてくれたので、実際かなり助かりましたね。

BlogPaint


その後、だいたい1週間くらい経って支援員さんから「OKだった」との結果を知らされました。支援員さんがニコニコしていたので、知らされる前に察しましたが(笑)

これで実習訓練決定です。


会社側は採用前提で実習を受け入れることになります。なので、こちらが「やっぱ嫌だ」と断ったり、バックレなど元公務員の誰かさんみたいなことをやらかさない限り、この時点でほぼ採用が決まったようなものです。



 
実習が決まったら

施設外での実習訓練という名目ですが、訓練生は実習先の会社の社員と同じように、毎日出勤して実際に業務を行います。



・実習期間はどのくらい?

事業所と会社の話し合いで決まるのですが、だいたい3ヶ月〜6ヶ月くらいの場合が多いかと思います。


・給料はもらえるの?

残念ながら、実習期間中は給料は出ません(くれ!)。本来給料として払われるぶんのお金は、僕ら訓練生にではなく事業所に支払われる、という契約になっているので…。

ただ、事業所から工賃というかたちで(事業所少ないですが)お金はもらえます。



・定期的に支援員との面談がある

実習期間中は基本的に事業所のほうには通わなくなるんですが、定期的に支援員さんが会社を訪問し、訓練生と面談を行います。僕は月に2回ほどの頻度で面談してました。


実習訓練をしていて何か気になったことや、「こういう点にもっと配慮してほしい」みたいなことを面談で支援員の人に言えば、後で事業所のほうから会社に伝えてくれます。

就労移行支援以外では、こういったサポートはなかなか受けられないと思うので、少しでも気になることがあれば実習期間中にどんどん伝えたほうが良いです。




就職、そして定着支援へ

そして実習期間が明ける際、お互いに問題ないということになれば、晴れて正式に社員として迎えられます。

そうなれば、晴れて事業所を卒業することになるんですが、その後も就職してから3年間「定着支援」というかたちで事業所の支援は続きます。

僕にとってもこれからの話なので詳しくは知らないんですが、これまでと同様、定期的に支援員さんが訪問してきて、面談を行うそうです。





体験して思ったこと

とにかく事業所が手厚くフォローしてくれるという点は大きなメリットですね。普通に就活していたら、他人がここまでやってくれることはないでしょう。


それから就職する前に、仕事内容や職場が自分に合っているかどうかがある程度わかるのも良いです。

改善してほしいことは直接あるいは事業所を通して伝えることができますし、どうしても合わないと思ったら普通に入社を断れますんで。



ただし、すべての就労移行支援事業所がこのサービスを提供しているわけではなく、また僕の通う事業所でも、すべての人が施設外実習を体験できるわけではありません。

訓練生の希望や適性と、企業の求める人材とのマッチングの問題もありますからね。ここまで書いておいてなんですが、あまり施設外実習を経ての就職に期待しすぎないほうが良いかと。