どうも。2年11ヶ月の無職生活とおさらばして、今年1月から会社員として働き始めている一城(いっき)です。入社して早くも1ヶ月が経つということで、簡単に現状報告を。

BlogPaint




仕事について

今のところ、特に問題なく楽しくやってます。毎日英文とにらめっこするようなお仕事なのですが、幸い僕のような度を超えたコミュ障でも全く支障がありません。学生時代に身に付けた語学力は裏切らない。


人間関係についても、僕の心の平和を乱すような忌々しい上司や先輩などはいないし、飲み会もなし。出勤時間がちょうど電車の通勤ラッシュと被るものの、一駅で降りるのでそれほど苦でもなく。それゆえストレスはほとんどありません。

それでいて給料は前職よりずっと良いときた。無職の頃より時間に制限がありますが、お金の心配をせずに買い物ができることに喜びを感じております。どうでもいいですが、最近よくベートーヴェン交響曲第9番が脳内再生されます。



ただ…


1日8時間労働はないわ〜

残業はないので毎日全力で定時帰宅しているのですが、それでも1日8時間も働かねばなりません。長い。人間はそんな長時間集中できませんもの。半分の4時間くらいで良いのでは?

午後にはたいていトイレの個室が満員になっており、掃除のおばちゃんがウンザリした表情で待っていたりします。ゴメンナサイおばちゃん。


大学生の頃、『「週4時間」だけ働く。』というそれはもうタイトルの時点で全肯定してしまった本と出会ったのですが、これはもっと多くの人に読んでもらいたいですな。 




無敵の呪文

無職期間が長くてしかも障害者であることから、このブログにも…

「いい加減真剣に仕事探さないとヤバいぞ」

「無職の分際でそんな調子で遊んでいて大丈夫なんですか?」

「一度ドロップアウトしたら、社会復帰するのはもう厳しい」

「一生底辺の生活から抜け出せないよ」


といった具合に、心配や脅しなどいろんなコメントが寄せられていたのですが(あっ、今はコメント欄はないので何かあればツイッターで絡んでくださいませ)、なんとかなりましたw


前職を辞めたときから「まあ大丈夫だろ」という根拠のない自信を持っていたのですが、その精神は『カードキャプターさくら』で学んだものだと勝手に解釈しています。



無敵の呪文「絶対大丈夫だよ」


まさか僕を2次元美少女好きのオタクにした「人生ブレイカー」が、無職の間ずっと心の支えになるとは。「何を言っているんだこいつは?」と思われるかもしれませんが、子どもの頃に出会った物語の力は絶大なのです。

原作コミックは現在新作「クリアカード編」が連載中でして、2018年にはアニメも放送されます。読んだことない人は旧作も含めて絶対読みましょう。アニメも全話観ましょう。



さいごに

…話がそれました。仕事はなんとかやっていけそうってことです。ちょっと英語忘れてるので勉強してます。趣味にあてる時間はちゃんと確保できてます。現在「カードキャプターさくら」の原作とアニメ全部見直してます。ブログは全然書いてません!

前職のように行方をくらまして1年経たずして辞めるようなことには、たぶんならないと思います。そうならないように願ってますw